ママぽちっ!

とあるママの妊娠・出産・子育て体験記

【東京・池袋】子連れで花見なら南池袋公園!広い芝生スペースも魅力!

 

こんにちは!ぽちです!

 

2018年…今年は桜の開花が早く、既に満開を迎えていますね。

今週はお天気が良くあたたかいので、息子を連れてお花見に行ってきました。

今回お邪魔したのは南池袋公園です。

f:id:nuts2you:20180328191104j:image

とても素敵な公園だったので、ご紹介したいと思います。

 

 

 

南池袋公園はこんなところ

南池袋公園は、池袋東口から徒歩5分ほどのところにあります。

広々としていて、隅々までしっかり整備された美しい公園です。

 

f:id:nuts2you:20180328192740j:image

芝生スペース↑

広くて綺麗!お弁当を食べたり、子供たちが動き回るのに最適ですね!

 

f:id:nuts2you:20180328193208j:image

カフェスペース

ラシーヌファームトゥーパークという名前のお洒落なカフェがあります。

時間帯によって扱っているメニューが違うようです。

店内席だけでなくテラス席もありますよ。

 

f:id:nuts2you:20180328193805j:image

階段スペース↑

ここに座ってお弁当を食べたりしている方もいました。

 

f:id:nuts2you:20180328194211j:image

キッズスペース↑

子供たちが滑って遊べるようになっていました。

遊具もいくつかありましたが、数は少ないです。

 

池袋の真ん中にこんな素敵な公園があるなんて…びっくりですよね!!

 

南池袋公園の桜はこんな感じ

南池袋公園の桜は、本数がすごく多い訳ではありません。

広い公園の端の方に何本か植わっているという感じですので、何十本もの迫力満点な桜を見たいという方にとっては物足りないかもしれません。

 

ですが…どうでしょう。

f:id:nuts2you:20180328194834j:image

f:id:nuts2you:20180328194942j:image

広い芝生の上でお弁当を食べたり子供たちと遊んだりしながら、これだけの桜を見ることが出来たら、十分なのではないでしょうか?

私は十分満足できました。

f:id:nuts2you:20180328195147j:image

桜の背景に高いビルというのも、池袋らしいですね笑

 

因みに、桜以外にも白い小さな花が咲いていたり、木がト音記号や音符の形になっていたり、色々と見どころがありましたよ。

f:id:nuts2you:20180328195403j:image

 

花見シーズンの平日昼間の混雑状況は?

平日の11:30ころ来園しましたが、芝生スペースにはまだ十分な空きがありました。

f:id:nuts2you:20180328203120j:image

 

カフェも並んではいたものの(最初にカウンターでオーダーするスタイルなので、そのカウンターに列が出来ています。)、そこまで長い行列にはなっていませんでした。

f:id:nuts2you:20180328203247j:image

 

お昼を過ぎて13:00くらいになると、芝生スペースもやや混み始めましたが、座るスペースが全く無くなるほどではありませんでしたよ。

 

子連れ花見におススメ出来る3つの理由

1、芝生スペースが広く、子供が動き回れる

これは冒頭から述べているとおりです。

沢山の子供たちの楽しそうな笑い声が響いていました。

 

2、ベビーカーの駐車スペースが豊富

芝生スペースにはベビーカーを入れることは出来ないのですが、ベビーカーの駐車スペースが確保されています。

f:id:nuts2you:20180328195801j:image

園内に複数箇所あるので、ベビーカーでの来園も安心です。

 

3、トイレが綺麗でオムツ交換可

公園のトイレって、場所によってはあまり綺麗では無いこともありますよね。

こちらの公園のトイレはカフェに併設されていて綺麗です。

f:id:nuts2you:20180328200121j:image

車椅子マークのトイレを利用させていただけば、オムツ交換も出来ます。

 

とは言え、トイレの個数はそこまで多い訳ではありません。

駅から近いですので、急ぎでない場合は、帰り際に池袋駅直結のデパート(西武など)のトイレに立ち寄ってオムツを替えるというのも良いかもしれませんね。

 

ビニールシート禁止なので注意!

これは中々知られていないルールだと思いますが、実はこの公園の芝生スペースは、ビニールシートを敷くことが禁止されているそうです。

 

私も知らずにビニールシートを広げようとしたところ、公園のスタッフの方から声をかけられ、この事実を初めて知りました。

芝生の保護のために禁止しているのだとか。

 

代わりに、とこちらのござを貸して下さいました。

f:id:nuts2you:20180328200934j:image

中々持っている方はいないと思いますが、ござや布製のラグのようなものなら敷いても良いそうです。

 

後ほど南池袋公園のホームページを見たら、確かに「テントやビニールシート類はご遠慮下さい」といった一文がありました。

その他、椅子や三脚など先の尖ったものの持ち込みも禁止だそうです。

 

とはいえ、ホームページをチェックしてから来園する方は少ないでしょうし、公園内に「ビニールシート禁止!」と書かれた大きな看板なども見当たらなかったので、このルールを知らない方が殆どなのでしょうね…。

来園者数が多く、スタッフの方も声をかけきれないのか、ビニールシートを敷いている方は沢山いらっしゃいました。

 

晴れていればビニールシートなどを敷かず、そのまま芝生に座っても全然大丈夫ですので、綺麗な芝生を保つため、皆で協力したいですね。

 

終わりに

南池袋公園には至る所に華やかなガーランドがかけられています。

f:id:nuts2you:20180328202001j:image

その一枚一枚をよくよく見ると…

f:id:nuts2you:20180328202045j:image

こんなに可愛いデザインが施されています!

インスタ映えしそう!笑

 

改めて南池袋公園は、本当に素敵な公園です。

赤ちゃん・子供連れの方だけでなく、カップルや友達同士でいらしている方も沢山いましたし、1人でのんびりお昼寝をしている方もいらっしゃいました。

 

お花見シーズンでなくても、池袋での買い物のついでにふらっと立ち寄られてみてはいかがでしょうか。